ほしぞらの大演奏会GF

SBFR0018+SBFR0019 [ ほしぞらの大演奏会 グランドフィナーレ]

2年ぶりの登場となるほしぞらシリーズ第三弾にして最終作!

毎度おなじみとなりました当サークルのカービィアレンジの代名詞「ほしぞらの演奏会」シリーズですが、
第三弾にして最後となりました。最後に相応しく、いつもの面子はもちろんのこと、一般公募参加者や
さらにはなななんと、あのとんでもないスペシャルゲストまで呼んでしまい豪華と呼べる(かもしれない)作品となり、
大ボリュームの2枚組でまさに「グランドフィナーレ」の名に恥じない作品に仕上がりました。

最後の大演奏会、どうぞご堪能ください。

ちなみに前回のDisc3のような惨劇は今回ありません。(ここポイントです)
Thanatos
WAS Records主催であり、TANO*C STRIKEのメインフロアにレギュラーDJとして毎回出演しているThanatos氏が当サークルのハードコアコンピレーションCD 「GRIMCORE」以来の参戦!さまざまなジャンルを手がけるTahantos氏だが、
今回は本人が得意とするジャンルで原曲のリミックスを手がけてくれました!


たはんとす!そういうのもあるのか!

あ、そうだ、ジャンルとしてはプログレッシブブレイクス系です。
で、バブリークラウズです。
関連記事

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL